忍者ブログ
はね~~のポンコツダイアリー
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 はね~~です、皆さんこんばんはー。
 夏コミでは多くの方がスペースまで足を運んでくださり、無事に終える事が出来ました。
 正直、完結していない物を出した事でどうなるか、かな~り気を揉んでいたのですが、ありがたい事ですっ。

※東方七星剣、東方十本刀の発掘された在庫も今回でゼロとなりました。ありがとうございましたー。

 だがしかし(何)
「いやぁ今回こそは無事に何のドジもなく、終われたよ~。良かった良かった」となったかと言うと……ずぇんぜんそんな事は無かったのでありました(汗)
 以下、かなり簡素に今回のコミケを纏めたレビューなのです、みー☆

 なおとりあえず言っておく事があります。「悲しいけどこれ実話なのよね!」(涙)

8月15日 

・朝/サークル入場前

 とりあえず午前8時に、売り子をお願いしているrunatic moonのSHOさんと待ち合わせ~(なんて勿体無い売り子だw つーかSHOさんサークル参加しようよ!ww)

 寝坊する事も無く、午前8時無事に国際展示場正門駅へと到着。
「よし、忘れ物もない。飲み物の用意も万端。体力も充実。今日の自分は完璧だ!」(普通です)

 と思っていたのですが、つい数分前に「はーいこっちも後1~2分で着きますー」とSHOさんに言われたのに、改札前で待てど暮らせどSHOさんが来ない(汗)
「あれ? あれ? しょ、SHOさーん!」
 と慌てて再度コールしようとしたものの……はい、ビッグサイトに行った事がある方は分かると思いますが、人が多すぎて電波が届かないんですね(汗)
 そうこうする内に、8時10分、15分、20分と刻々と過ぎる時間。繋がらない電話。
 スペースにあるだろう大量の荷物を並べるのに必要な時間と挨拶回りを考えると、そろそろマジでやばい! でもSHOさんと合流しないとー!

 はわはわ慌てる私でしたが……その時にふとある事を思い出しました。

「ちょっと待てよ。国際展示場の駅改札前で待ち合わせとは伝えたけど
……りんかい線にも『国際展示場』駅ってあったよな!?
 と、半泣きでりんかい線まで移動するもやっぱりSHOさんはいない。

「う、うわ~ん……SHOさーん、どこぉ……!」と、日和んばりにポンコツ丸出しの私でしたが、その時にSHOさんから電話が!

「いやー。待ってたんですけどはね~~さん来ないし、電話は電波がさっぱりなので、分かり辛いのかと思って
『たった今』
サークル入場口の手前まで移動始めた所です」
 うぉう素敵過ぎる行き違い! というか、やっぱりりんかい線で待ってたよSHOさん!(汗)
 という訳で、8時40分手前にようやくSHOさんと合流。このボタンの掛け違えから来る凡ミスは、まるでその後の私のドジ街道を暗示するかのようでした(涙)


・入場後

 それでもとりあえず、無事に入場しスペースへ。左隣が愚者研究室の眼帯兎さん、裏隣が雨虎さん(直接の知り合いと隣同士というのは凄く珍しいんですよ!)で、お二人に挨拶を済ませ。
 明らかに入れすぎたんじゃなかろうかと思えるダンボールの量にSHOさんと二人で戦慄しつつ、さあスペース作り……と思った時。ふとポケットに触れた私。
「パスケースが無い」(ぉ)
 運転免許証、クレジットカード、ホテルのカードキーなどが入ったパスケースですが、なんとそれが見当たらない(汗)
 おおおお、落としたよどうしよう!! 一瞬頭が真っ白になる私、でも時間はドンドコ進んでいく。
 パニック状態になりながらも、とりあえず「そんなもんは後」と頭を切り替えて大慌てで山のような梱包を解いていくものの、そのタイミングでスタッフさんが登場。

「見本誌とサークル情報の提出をお願いします~」
 
 はい、案の定やらかしました見本誌に貼るシールを持ってくるのを見事に忘れる始末(汗)
 しかもサークル情報カードも確かに鞄に入れたのに見当たらない(これはその後鞄の中から出てきましたが……管理が甘すぎるよ自分!)

 ただ入場してすぐ申込書を購入していた事を思い出し、その裏にあるシールを使って貼り提出を済ませましたが、色々合って頭がパニック状態なせいで、本に貼る前に書けば良いのに本に貼ってから文字を書くから、書き辛いわ字が酷い事になるわと、もう完璧にメロメロ状態。
 それでもどうにかスペースに新刊をある程度並べ終わった時には、既に時間は9時20分。開場まであと40分ってマジですか!?

 と、その時に大事な事を思い出す私。
「やばーい! 自宅から会場に搬出のダンボール送ったんでした! 取りに行かないと!」
「ちょw はね~~さん、何やってんですかw とりあえず落ち着いて下さいww」
 という訳でSHOさんと一緒に搬出口まで向かうも、辿り着いた先には無情にも既に下ろされたシャッター。
 
「9時の時点でここは閉鎖されますー。再搬出は10時半頃になると思います」
 ガーンガーンガーン。ショックに打ち震える私でしたが、私が悪いんですからどうしようもありません。すごすごと戻って挨拶回りに奔走。今回『も』予定していた所を全部回ることが出来ないまま、時間終了でスペースに戻ることに(汗)
 
※具体的には水中花火さん、豆蔵さん、六堂さん、216さんなどなど……すいません挨拶行けませんでしたごめんなさい(涙)人比良さんの所も、閉会寸前に慌てて行ってるような始末でした(汗)

・イベント開始~

 そんなこんなで色々とダメっぷりを晒し捲りながらも、イベント開始。
 自分もテンション高い方だと思ってましたが、眼帯兎さんのテンションが実に高い! でも眼帯兎さん、あなたこんぺのTOP10でしょー! 挿絵だけでも見る価値はありますとか、そんな後ろ向きな事を言ってどーすんですか!! いや、私も同じような事を言ったけどね!www

 そんな訳で開場から30分後、再搬出がされるだろうという事で「どうせ開始1時間は人来ませんから、宜しくでーす」と言って、売り子をSHOさんに任せて搬出口まで言ったんですが。
 10時半どころか、11時を過ぎても搬出が始まらない(汗)スタッフがうろうろと右往左往する、神主列はどこまでも伸びる、これ搬出できるのかしら……と思ってたらようやく11時20分に搬出開始(遅いー!) 
 人波の中をダンボールを持って「うわーん、重ひー、重ひよー!」と泣いてた私を見て、途中まで運ぶのを手伝って下さったスタッフさんの後姿の格好よかったこと……!

 そんなこんなで私が自分のドジのツケを払って搬出ダンボールをスペースまで持って来た頃には11時半を回っていました(汗)
 ちなみに今回は私が夜なべして、ダメな子なうちのプリンターを酷使させて作った幻想切符をおまけに配布したのですが、私が
「折角特注で作った判子ですもん! 判子は会場で押したいっ!」
 などと思っていたのが悪かった。
 11時ぐらいまでは暇だったそうなのですが、そこからパラパラ→ポロポロ→わらわらと人が増えて行き。
 搬出前に50枚近く判子を押しておいた筈なのに、戻ってきたらSHOさんが
「ああ良かった。はね~~さん、判子押して下さい。さっきの分もう残って無いんで宜しくです」

 うそん!? ちょ、眩暈がしてんですけど……!
 という訳で休む間もなく判子押し押し。
「ちょっとはね~~さん、へろへろになってないで切符に判子判子! 車掌さん仕事して!」
 とSHOさんに怒られる始末w
(ちなみに今回のSHOさん最大の名言は「あっはね~~さん見て見て! 俺の紙袋俺の紙袋!」ですw とらのあなの夏酔祭の紙袋を持った人を一生懸命探すSHOさんは、見てて微笑ましい物がありましたwww)
http://www.toranoana.jp/info/etc/090814_suisui/ (これがSHOさんの言う『俺の紙袋』ですw)

 かくて徹底的にドジにまみれながらも、10冊しかなかった十本刀は瞬殺。七星剣も閉会前に全部消滅。新刊も持ち込み分の7割以上が無くなり、既刊の個人誌も結構売れて、用意した切符も10数枚を残し配布完了。
 ですが、閉会30分前にスペースにあるダンボールの数……実に7箱(汗)

・俺たちの戦いはこれからだ!(搬出的な意味で)

 新刊も既刊も程よく売れ、完売タイトルも多い。
「にも関わらずどーしてそんなに箱が余るのん?」と思った方。その考えは本来なら正しいです。漫画なら。
 でも小説本というのは、数を見誤るとトンでもない事になりまして……特にページ数の分厚い本の場合は。

 今回私は調子に乗って
「折角再版したんだし、双剣舞を上下200冊ぐらいなら会場に入れても大丈夫だよね」
 と、かなり軽~く見てスペースに入れたんですが、これが最大の癌。結局私の予想を下回り、上下共に150づつ残ったのですが……350ページオーバーの本というのは『たった60冊でダンボール1箱になっちゃう』んですね……(汗)つまり上下合わせて150づつ残ると、ダンボールにして実に6箱近く。
 
※一昨年の双剣舞初版の時は、もっと酷く数を見誤り、実に22箱のダンボールが残ってしまいました。関係各位の皆さん総出で搬出を手伝って下さったんですが……本当ごめんなさい今でも猛省してます(汗)

 大量のダンボールを前に途方に暮れる私とSHOさん。挨拶&様子を見に来てくれた凡用さんをとっ捕まえて(ひでぇw)も、まだ三人。搬出先は遥か遠く。
 どうしよう……と空を見上げていた私でしたが、そこに救いの神が!

「あ、良かったらこのカート使ってください。というか手伝いますよ、困った時はお互い様ですっ」

 眼帯兎さん、あなたが神か!!
 という訳で……くそ重いダンボールを、爽やかな笑顔と共に運んで搬出を手伝って下さった眼帯兎さんには本当にもう、頭が上がらないというかあなたがいなかったら今年の夏も搬出で悲劇になったとしか思えないのでありましてもうひたすらにありがとうございましたごめんなさいごめんなさい(汗)
 そして凡用さん、SHOさん。いつも通りとは言えこんな私でごめんなさい、そしてありがとう(苦笑)


 ……とまあ、レビューですけど……こんな感じで今回も色々とダメでした(汗)
 冬こそは、誰が見ても完璧にピシッと最初から最後まで完璧に終わらせたいです。なお、パスケースはタクシーの中に置き忘れていた事が判明、無事に戻りましたw(悪運だけは強い奴)

 スペースまでお越しくださった皆様、遅くなりましたが改めて深く感謝いたします。本当にありがとうございましたー! 
 …………反省しろ、本当に反省しろ自分(汗)

追記

 なお、その後しばらく用事があり東京や岩手秋田函館などを回っていたのですが、旅行の途中で便秘が原因で酷い腹痛に襲われて救急車で運ばれるという珍事があった事も付け加えておきますorz
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/28 sbpythqg]
[07/26 rxphyzbt]
[07/26 bgsjsjgT5389]
[07/16 kdohCxta]
[07/15 gfmeSejecv]
最新TB
プロフィール
HN:
はね~~
年齢:
36
性別:
非公開
誕生日:
1980/08/30
職業:
目下フリーターw
趣味:
小説書くこと
バーコード
ブログ内検索